今日は中締!?
合宿中の2日目ですが、バーベキューです♪
早い時間からはじまってます。
皆さん、また明日から頑張れそうかな!?
201409081702130ed.jpg20140908170213cad.jpg

【2014/09/08 17:06】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
合宿、合宿。。。
早いですね~1ヶ月。。。
もう、8月も時期終わりですものねえ~・・・。

昨日から来ている皆さんが夕方トレーニングから帰ってくるなり、寒い~。。。って。
そうですね~。。。高原はもう、朝晩すっかり涼しい気温になってきました。

あの暑い日々はすっかりどこかへ消えてしまったかのようです。
はなも食欲をだんだん取り戻しつつあります。
良かったね~やっと暑さから開放されて・・・。

草花もだんだん枯れ始め、畑の豆もだんだん元気がなくなってきています。
ズッキーニはもっと収穫できるのかと期待していたんですが、今年は数本しか。
やっぱり、手入れしてないからかなァ~・・・。

この時間帯は午後のトレーニングへと皆さん出て行ったので、しばしの休息中です。

テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

【2013/08/25 15:28】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
都道府県対抗駅伝
今日は男子の都道府県対抗駅伝。
毎年、年明からいろいろと駅伝が多く、テレビを見るのが楽しみです!

当館でも合宿していただいている、中高生諸君も出場しています。

見た顔あれば、ハラハラドキドキ・・・。

本来なら、長野県を応援しなくちゃと思いつつも。。。

抜きつ、抜かれつ、みんな、頑張ってます!

オーナー共々、陰ながら皆さんの応援していますよ~!


テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

【2012/01/22 13:48】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
今年の最終合宿。。。
当館もおかげさまで、7月から沢山の皆様にお越しいただき、9月になって、いよいよ最後に合宿の皆さんが終了しました。

高校の駅伝部顧問だった先生が大学へ移り、始めて立ち上げた、駅伝部の皆さんです。
先生とはずいぶん長~いお付き合い(10数年!?)をさせていただいております。

今ではずいぶん利用者が増えてきた峰の原クロスカントリーコース。
ここのできる随分前から合宿に来ていただいております!
当館の陸上合宿経験は長~いのです!!

223.jpg

この皆さんは1期生。
数年後、箱根での勇姿が見れたら最高だね!みんな、頑張って!!

テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

【2011/09/17 11:49】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
高地トレーニング!
高原の雪も溶け、アウトドアスポーツの季節がやってきました。

東京マラソンや箱根駅伝。。。のおかげか、ジョギングブームですね~。
標高1500M、当館より徒歩3分に位置する高地トレーニング施設の除雪、メンテナンスも始まり、5月にはランナーたちが高原に集まってきます。

今年7月には雨上がりすぐからでも利用できる。クロスカントリーコースに、全天候型トラックも完成予定!
当館近くの発着場は100M×70Mの芝グランド。ストレッチにもGOOD!
ペンションヴィレッジ内、スキー場を含むオンロードコース、遊歩道、MTBコースなどの多目的利用に開発されたオフロードコース、箱根駅伝ミニチュア版ともいえる大谷林道コース、ゴルフ場内カート道路を利用した絶景のパノラマコースなど多種多彩のコースあり!
心肺機能の強化、足腰のトレーニングに是非ご利用下さい!
当館では合宿も大歓迎!お待ちしていま~す!
当館合宿情報は・・・・
http://homepage3.nifty.com/whiteeagle/gassyuku.htm
見てね!

テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

【2010/04/22 10:03】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ありがとうございます
画像 264
今シーズン合宿してくれた高校生たちからのコメント入り色紙が落花生とともに届きました!
細かくぎっしりと詰まった皆さんのコメント、ひとつづつ読みましたよ~。
3年生も、またお顔、見せにいらしてくださいね。

色紙は食堂に飾っておいたので今度来たときに確認してね。
ありがとうございました!

テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

【2008/09/07 10:18】 | 陸上トレーニング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ